構造計算

施工計画

鉄筋コンクリートの比重・密度2.4~2.5t/㎥の根拠を探ってみる

鉄筋コンクリートの比重・密度を知っているでしょうか。建設工事において、日々のクレーンの手配や型枠支保工の強度計算をしたり、プレキャスト部材の設計・施工計画をするときなどに重さ・比重という要素が重要になります。 表題にある鉄筋コンクリ...
構造計算

部材のモデル化とは?

建物全体の構造計算、部材一つ一つの計算、仮設物の構造計算、どの部位であっても現在の建築力学で構造計算するためにはモデル化が必要です。構造計算のスタートはモデル化することからと言われますが、モデル化とは、単に部材を線状に表すことでし...
建築辞典

SD295とは?異形鉄筋の鋼種の違いを解説

鉄筋には、SD295、SD340といったといった種類があります。今回は、SD295に絞り、その種類と機械的特性や建築において用いられる用途を説明していきます。また、JIS規格改定に伴い、名称変更となったSD295Aとの違いも紹介しています...
建築辞典

水平力ーすいへいりょくー

水平力とは 力学などにおいて、物体に水平方向(左右方向)に作用する力。水平力とは、単に力の向きであることから、対象となる物体の向きによって、圧縮力や引張力、せん断力などとなる。建築においては、地震力や風荷重、施工中の荷重としては、コ...
構造計算

【解説】枠組足場の風荷重に対する強度検討書について

枠組足場の風荷重に対する強度検討書をエクセルにて作成しました。ぜひご活用ください。※適切な適用図書に従い、十分な検算を行いましたが、検討書について一切の責任を負うことはできませんのでご了承ください。 足場の高さや設置場所など...
施工計画

スラブ筋の配筋間違いはどのくらい強度に影響するか

こんにちは。 今回は、実際に現場から質問のあった事項を元に鉄筋の簡単な強度計算を行なっていきたいと思います。 1.はじめに 現場からどのような不具合があり、相談が来たのかを簡単に説明しておきます。 ざっくり言うと スラブ鉄筋のx...
構造計算

枠組足場の風荷重に対する強度検討書

更新履歴 Ver1.00を発行(180726),Ver1.01を発行(180929),Ver1.02を発行(181122),Ver1.03を発行(200308),Ver2.00を発行(200627),Ver2.01を発行(210104):...
構造計算

【公式】片持ち梁 先端集中荷重の公式とその解法

1.公式 (↓クリック、タップで拡大) 片持ち梁、先端集中荷重の公式は上図のようになります。 この公式を使って、PとLに値を代入していけばいいのですが、今回は、この公式を導くための解法を2章より紹介します。 2.公式...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました