ジブ検査

施工計画

​​クレーン部材検査(ジブ検査)の必要性と検査項目​​

つり上げ荷重3.0t以上のタワークレーン等を設置する場合、組立後に落成検査を受ける必要があります。​​ 落成検査には、部材・構造の検査と性能検査の2つに検査項目を分けることができます。​​部材検査というと、タワークレーンのポスト(支...
2022.04.19
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました